Twitter援交は出会えないよね?業者と未成年がいる危険性アリ

Twitter

どうにか援交をしていると出会い系サイトの他にアプリや掲示板がないか気になってくる。そこで利用するのがTwitter(ツイッター)だ。

皆さんも多分やっている人は多いだろう。

ツイッターのユーザーはかなりの数いて、持っているのを隠している人も多い。出会い系サイトを使っていればとりあえず援交相手には困る事は無いが、使えるものは全部試してみたい。

前回話した通り、援交アプリで騙されまくったり、「コイナカ」という出会いアプリで援デリ女性に会った体験もあったが、Twitterについてはちゃんと記事にしておこうと思う。

結論から言うと。

  • Twitterも業者が多く。
  • そして未成年がいるかも知れないから非常にあぶない。

という事だ。

Twitterには誘導業者が多かった

Twitterには誘導業者が多いようだ。

出会えない系サイトやヘボい出会いアプリでよくある手口だが未だに被害は拡大している。

誘導業者はLINE交換などをした後に別の有料の高額アプリやサイトに登録させる流れだ。サイトやアプリに誘導されるため「誘導詐欺」と呼ばれれている。実際ペアーズなどのマッチングアプリでもこの手口の詐欺が入り込んでいるから人ごとではない。普通に危ないのだ。

※ちなみにペアーズなどのマッチングアプリで援交は死ぬほどできないから注意。普通にやってもイケメン正義の世界だから無理ゲーぽい

Twitterではこんな感じで誘導される。

ライン_誘導業者003

基本URLを送ってくる援交女性なんていない。本当によくある手口だからみんな騙されないで欲しい。出会い系サイトでもいて、運営は必死に誘導業者を追い出そうとしているが、現状完全排除は難しいようだ。

ライン_誘導業者005

こうした業者はアカウントを大量に保有していて、次から次へとアカウントを操作している。ついでに言うと、これに使われている女性の自撮りネット上で写真は売買されている。売る女性もいて買う業者もいる。あとは読モなどのTwitterから自撮りを引っ張ってくる事もあるだろう。

とにかく誘導させるためなら何でもするのが誘導業者だ。Twitterには多い。

未成年と出会てしまうのか?

Twitter援交JK

やったー未成年じゃん。そうそう。16才って最高だよな。こんな簡単にJKの16才と会えるならさっさと使っておけばよかったよ!

というわけには残念ながらいかない。

未成年からアマギフ詐欺未遂の体験

未成年が本当にいる可能性もあるが、これすら美人局や業者である可能性は十分あるのだ。以前実はTwitterで援交をしている16才と接触した事がある。

しかしその時は

「アマギフを渡してくれないと会えません」

という彼女。

これが「アマギフ詐欺」ですね。分かります。

アマギフ詐欺とは、アマゾンギフト券の番号を先に教えて欲しいと言うヤリ逃げ防止の「アマギフ援交」を逆手にとって、アマギフの番号だけゲットして音信不通になるやつだ。こいつ自分のことを棚に上げておいて何をいってるんだと。

無論、シカトした。

アマギフ詐欺をTwitterでやるようなユーザーは女かどうかも怪しい所。「先払いでアマギフお2万円」とか言い出したら要注意。

美人局系も怖いよね

ついでに言うとTwitter関連で雑誌に乗ってた売春で美人局する女の話も紹介。

Twitter援交美人局

「闇金ウシジマくん」っていう漫画みたいにリアルに美人局にあったらマジでやってられない。俺はまだ美人局には会った事ないけど、Twitterに潜んでる確率は十分ある。

実際そういう、恐喝・美人局系の被害は結構多いらしい。Twitterでそうした被害のツイートも見るがどう見ても身から出た錆でしょう。

俺はそのへんのグレーゾーンにはなるべくいかないようにしているから、ギリギリ大丈夫だけど、援交する人間にとっては身近な怖い話。次は我が身カモ。

ガチで未成年ならそれはそれでアウト

Twitterでは「未成年」というワードで、JK・JCといった18才未満の女性と出会えるかも知れないと言われているが、上記した危ない人間もいる。それに万が一危ない人たちではなくガチの18才未満に会ってしまったらそれはそれでアウトだ。

会うならまだしも援交してしまったら、かなりの重罪になる。家族にはもちろん噂は過去に会ってきた知人友人に知れ渡ったり地元噂になったりする可能性もある。実名で報道されてしまうと人生「詰んだ」となる。

会社は転職しなければいけないし、今まで築いてきたものが音を立てて崩れ落ちる事になる。そんな人は今までたくさんいたのは知っている。俺は最近聞いてショックだった話では、高校の担任だった先生が生徒に手を出して捕まったという話。高校なんて10年以上昔の話だが、噂は俺の元まで流れてきたし、やっぱりショックだった。

俺は未成年・18才未満とは接触しないように注意はしている。

Twitterは危険

Twitter援交は、メリットよりデメリットの方が多いという事。

年齢制限も何もない分、自由であり無法地帯でもある。出会い系サイトは年齢制限があるからとりあえずは安心。運営も業者や未成年を排除してくれてる。

※ただ、年齢制限をパスして登録しているような子もいるので注意

個人的に援交は風俗のようにやっているが、そういうアングラな大人遊びは影にある出会い系サイトとかの掲示板でやってればいいと思ってる。光を浴びるようなSNSは使うべきではないだろう。裏は裏でいいんだ。